塗り絵さんぽ

趣味で集めた塗り絵本と色鉛筆をがんばって使っていくブログです。時々、4コマまんがなど。

コーリン色鉛筆

こんにちは。



皆さん、コーリン色鉛筆ってご存知ですか?



大人の塗り絵で使うようになってから気付いたのですが、昔、親戚の人のお下がりでもらった色鉛筆の中に、数本だけ、
「なんか柔らかくて、発色がいいんだよな~」
ってのがありました。


色鉛筆の刻印から調べたら、コーリン色鉛筆だと分かったのですが、日本ではもうその会社は倒産したとのこと。


しかし、時を経て、タイに拠点を移し復活。


今ではタイでは人気の色鉛筆だそうです。



数年前、欲しいな~と思ってたのですが、まだ日本では流通していなく、アマゾンで扱ってる業者があったのですが、どうも大丈夫な業者か確信が持てなかったので、我慢していました。
そして、ついにアマゾン販売が解禁になると知り、それまで耐え、72色セットを入手したという経緯でございます。



こちら、最大で120色セットなのですが、12、24、36、48、60、72、120色とあり、値段も手頃なので、24色セットくらいで試すにも手を出しやすいかと。
私はパステル系の色も増える72色にしましたが。

と、言われても実際の色が分かりづらいと思いますのでカラーチャート(色見本)を作ってみましたよ。

どーでしょうか?
明るくてビビッドなお色が多いですね~。


届いた時には、タイのコーリンの皆さんが色鉛筆が一番キレイに見える並びというのにしてくれてたみたいなのですが、結構独特だったので、馴染みある感じに分かりやすく並び替えてみましたよ。
(心の中でタイの皆さんアリガトーと唱えながら…)


24色セットのチャートはまた今度作ろうかな…


シンプルに紙箱に入っているだけです。


面白いのが、24~60色セットには、蛍光色(ネオン)も入っていて(それぞれ本数は違いますが)、これがホントに蛍光!って感じで、ちゃんと色が出るのですよ。
☆24色セット→ネオン2色入り
☆36色セット→ネオン2色入り
☆48色セット→ネオン4色入り
☆60色セット→ネオン8色入り


蛍光(ネオン)だけを集めた12色セットなんてのもあります。

※正確には黄色が2本で、11色の12本ということらしい
※紫のネオンはコレにしか入ってないみたい


あとは、1本で2色楽しめる(両側から削る)
セットなんかもあり、ちょっと面白いです。


まぁ、そんなわけで、私はネオンよりはパステル色が欲しかったのと、値段もまだ手を出しやすい72色にしたわけですよ。
色数的にもあまり多いよりもこれぐらいが使いやすいのかな~
でも、芯が柔らかいし減りが早いので、手を出せる人は120色でもいいと思いますけどもね~。


昔のコーリン色鉛筆より、少し粉っぽい感じがしないでもないですが……
まぁ、スゴイ昔のだから、湿気吸ってたかもしれないし、作る国が変わったのだからまた違いますわね~



ということで、そんな色も鮮やかで、柔らか系色鉛筆好きなら、きっと気に入るであろうコーリン色鉛筆のお話でした。
また何か書き足すかもしれませんが、とりあえず今回はこの辺で……。